アーカイブ: ‘おでかけ’ Category

首元はゴージャスに♪

日曜日, 1月 4th, 2015

お正月にお年玉をもらった愛犬ぱんこ♪飼い主に似て持ったらすぐに使いたい派なので(?)さっそく軽井沢BIRDIEさんへ行き、首輪を買いました!

新春にふさわしくゴールドに輝き、大きなお花が可愛らしい首輪をチョイス。
DSC_9538
「インパンクト、あるでしょ?」

洋服を選ばない色とデザインがGOOD!
DSC_9546
「モフモフになっても、埋もれないから大丈夫!」

首が太くしっかりしている和犬にはピッタリの幅広タイプ。BIRDIEさん首輪のベテランぱんこが選んだ首輪、いかがでしょうか?

by S

♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

<テレビ東京『ペット大行進!ど~ぶつくん』に出演しました!>
≫ぱんこムービー vol.8 「ぱんこ『ど~ぶつくん』を鑑賞♪」

<NBS『わが家のあいどる』に出演しました!>
≫ぱんこムービー vol.7「わが家のあいどる」

<こちらもよろしくね!「柴犬ぱんこと軽井沢生活」更新中♪>

4コマ漫画?『ぱんこちゃん』

火曜日, 9月 11th, 2012

先日のお休みの日のこと。軽井沢はお天気もよく、気温も23℃とお出かけ日和。用事を済ませがてら、隣町の御代田町まで出かけ、愛犬ぱんこの大好きな外カフェでのんびりすることにしました。

house
「今日の軽井沢は暑くも寒くもなくて、ちょうどいいね♪」

DSC_0454
「となり町の大自然カフェでひと休み♪」

DSC_0455
「気持ちいいね~。でも、なんだか・・・?」

DSC_0456
「アチー!」

なんと、御代田町の気温は29℃!軽井沢だけが特別に涼しかったようです…。まだまだ日向でのんびりするには暑く、ぱんこにとっては少々誤算のお出かけとなりましたが(笑)、大自然の中に身を委ねるのは、本当に気持ちのいいものです。

by S

下山したら初夏だった!

水曜日, 5月 2nd, 2012

昨日、無事ぱんこ一家は軽井沢に帰ってきました。今回の目的は、名古屋の自宅に残してあった荷物を軽井沢に運ぶための引っ越し作業です。会社の荷物を含めた家財はかなりのボリュームで、気軽に引っ越しするつもりが結局4t車のチャーターとなりました…。

早朝、軽井沢から暖房を入れてスタートしたドライブは、途中から冷房に。そして、行きの梓川SAでは、今年初の桜を見ました。軽井沢ではまだ咲きもしていなかったのに、松本では葉桜になり始めてるなんて驚きです。
__
「日本の桜と日本の柴犬…。」

ちょっと、こっち向いてみて!
02
「え?なに??」

アレ?お顔がまん丸だね!端っこに寄ったせいかな?それとも…(笑)。

渋滞もなく無事名古屋へ到着。短時間で集中した作業を進めながら、合間合間に愛犬ぱんことのお散歩を楽しみました。やっと春を迎えた軽井沢から一気に初夏へと飛び込んだぱんこは、暑さに少々戸惑い気味でしたが、昨年半年間過ごした名古屋でよく行っていたお散歩コースへ。一年振りだね。
panco
「ここは前と全然変わってないね。それにしても暑い!」

昨年一緒にお散歩したりしてお友達になった、ご近所のKenちゃんにも久しぶりにごあいさつ。
ken&panco01
「Kenちゃん、こんにちは!元気にしてた?」

Kenちゃんはコーギー犬の男の子。今年17歳になったかと思いますが、愛らしくとってもいい仔でご家族に愛されて元気に長生きしています。いつまでも元気でいてね!Kenちゃん♪
ken&panco02
「またKenちゃんに会えてうれしいな~♪」

軽井沢に帰ってくると、桜が咲き始めていました。小さくて控えめな花びらですが、これから満開になるのが楽しみです♪現在お天気は大荒れとなっていますが、お天気が回復したら残りのGWを軽井沢で充分に楽しみたいと思います!

by S

充実の週末 vol.1

月曜日, 3月 5th, 2012

先週末の土曜日は、愛犬ぱんこの定期健診で、先代からずっとお世話になっている横浜の動物病院へ。軽井沢よりも10度は暖かく、思わず「暑いね~。」という言葉が出てしまいました。朝、雪の中をお散歩していた同じ日とは思えません。

クリニックに到着してしばらくは、ぱんこを交えていろいろとお話をさせていただきました。飼い主を含めた心のケアを大切にしていただけるのは本当にありがたいです。
そして、身体検査も血液検査も異常なし!無事大役?を果たしたぱんこは、頑張ったらごはんをもらうという約束をしっかりと覚えていて、「ごはん、ごはん!」と催促します。
DSC01327
「あ~、働いて汗を流した後のごはんは最高!」

食後にもらったガムは、なぜかカメラ目線をしながらおもしろ顔で食べます。
DSC01331
「デザート付き~♪」

DSC01332
「反対側でも噛んでっと。」

食べ終わると、ウトウトと眠り始めました。ここは一応病院なんですけどね~(笑)。先生方、どうもありがとうございました!
ちょっと遠くて疲れたけど、頑張って来た甲斐があったね。これからも、健康第一で元気に暮らますように。。。

<おまけ>
今朝(3月5日)の軽井沢は、こ~んなに雪が積りました!
DSC01356

by S

草津へおでかけ <後編>

月曜日, 10月 10th, 2011

店内ペット可の和食屋さんで一息つくことにしました。お店の外でおじさんが焼いていた、美味しそうな岩魚の塩焼きを注文。
kusatsu08
ゴージャスなお皿に乗って登場。

kusatsu07
「わたしものんびり休みます。」

お店を出て湯畑に戻る途中、行きに試食させてもらったお饅頭屋さんのおじさんに「あっ、さっきの柴ちゃんだ~!」と見つかってしまいました(笑)。それでは、お土産に温泉まんじゅうを買って帰りましょう。
おじさんに「かわいいね~。」と何度もチューを迫られたぱんこは、露骨にイヤな顔はせず、丁重にお断り。試食のおまんじゅうぐらいでは、チューなど許しませんよ!(笑)

さぁ、あとは足湯で温まりましょう。ぱんこは、カートで待ちます。
kusatsu15
「わたしは関係ないので、勝手に楽しんでください。」

足湯の写真はお見苦しいのでカットしますが、とっても気持ちがよく、ポカポカに温まりました。
残念ながらワンちゃん用の足湯はありませんので、側溝を流れる温泉水(多分)にぱんこの足をつけてみました。この前痛めた足だけ、ちょっとつけてみようね。
kusatsu13
「困ります。」

左手で抵抗しながらも、仕方なく受け入れます。
kusatsu14
「もう、どうでもいいです。」

水嫌いのぱんこは、寝耳に水といった感じでしたが(笑)、ほんの3秒ほどだけ温泉(多分)に浸かることができました。やったね!

最後に記念撮影をして帰りましょう。
kusatsu04
「なんか、おかしくない??」

ほんの2~3時間の滞在でしたが、楽しい小旅行となりました。たまには軽井沢以外の観光地もいいものです。
DSC00371
「そうですね!」

by S

草津へおでかけ <中編>

土曜日, 10月 8th, 2011

お土産屋さんや飲食店が立ち並ぶ、賑やかな通りをのんびりと歩きながら、西の河原公園へと向かいます。途中、お饅頭屋さんが蒸かしたての温泉饅頭を試食として手渡してくれました。「かわいい柴ちゃんだね~。帰りに寄ってね~。」と言われ、「はいはい~。」とお返事(笑)。

そして、どこかで見たようなお店が・・・
kusatsu06
おかき屋さんです。旧軽井沢銀座通りにも同じようなお店がありますが、みなさん香ばしい匂いにつられて、よく並んでいますね。

西の河原公園に到着すると、溶岩がゴロゴロ転がり、煙がもうもうと上がる河原が広がっていました。至る所から温泉が吹き出していて、思わず露天風呂に入りたい気分に・・・。(もちろん、入浴は禁止です。)

愛犬ぱんこは、川原に興味深々です。
kusatsu09
「この下には、なにがあるのかな?」

じゃ、おりてみようよ。
kusatsu10
「いやーー!」

でも、次の瞬間・・・嬉しそうにトントントンッと、おりていきました。
DSC00381
「・・・」

強い酸性の温泉のため、河原に草木は育たないということで、別名「鬼の泉水」と呼ばれるらしいです。なんとなく察知したのか(?)、ぱんこは大急ぎで駆け上ります。
kusatsu11
「逃げろー!」

短い冒険だったね(笑)。さぁ、もう少し先に行ってみましょう。
DSC00392

石畳を歩いていくと、人気者に。
kusatsu12
「秋田犬ですか?」「いいえ、柴犬です。」

そろそろ、戻りがてらどこかで一休みしましょう。

後編へ続く・・・

by S

草津へおでかけ <前編>

金曜日, 10月 7th, 2011

先日、北軽井沢での用事を済ませがてら、ちょっと足を伸ばして草津へ行ってきました。軽井沢から車で一時間程度で行けるということで、前から一度行ってみようと思っていましたが、今回やっと実現しました。

途中、道路に細かい溝が刻まれていて、その上を制限速度で走ると「草津良いとこ、一度はおいで♪」のメロディを奏でるメロディロードに思いのほか感動しながら、草津温泉街へと入ります。

到着すると、愛犬ぱんこは初めての場所に大喜びです。
kusatsu05
「わ~い!ここはどこ?」

さぁ、まずは「湯畑」に行ってみましょう。
kusatsu01
「こっちだって。」

湯畑は強烈な硫黄の匂いで包まれています。
DSC00359
見事な湯の花です。

犬の嗅覚は人間の何千倍とも言われていますが、ぱんこは大丈夫でしょうか?
心配をよそに、まったく平気な様子です。
kusatsu02
「嗅ごうとしなければ、そんなに気にならないよ。」

抱き上げてもらって、湯畑を鑑賞中。
kusatsu03
「ここはいったい何をするところ?」

湯畑にはまた後で足湯に来るとして、少し観光しに行きましょう。

中編へつづく・・・

by S