今、何度?

軽井沢では気温チェックが欠かせません。新たに2種類の温度計を導入しました。

ひとつは、玄関を入ってすぐの階段あたりに取り付けています。暖房の入っていない部屋の温度を知るためです。これが氷点下に迫ってくるようですと要注意ですが、気密性が高い冬仕様の住宅ですので、ほぼ10℃程度で安定しています。

ondokei 1

もうひとつが、窓の外側に貼付けて室内から見ることができるタイプで、南側の窓に取り付けてみました。アイデアは素晴しい温度計ですが、精度はいまひとつ。それでも、外気の変化を見るのには使えるので、興味深く観察しています。昼間は30℃近くを指しているときもあるので信用できませんが(笑)、日差しが無くなると0℃近くで安定します。これがマイナスを指し始めると外気温が下がってきていることになりますので、室内の暖房を少しアップして対応しています。

ondokei 2

東京では、お天気くらいしか気にしていなかったのが、軽井沢に来てから気温を気にするようになりました。
なんといっても一年生ですから、水道を凍らせて破裂させたりというような失敗をしないよう、注意しながら暮らしています。
しかし、そんなことも苦にならないほど、冬の軽井沢の魅力にハマっています。


Leave a Reply