ぱんこガイドで行く 紅葉の雲場池

昨日、TVのニュースで「雲場池の紅葉が見頃を迎えています。」と聞き、「先を越された!」とばかりに、雲場池担当・現場特派員きどりの愛犬ぱんこは、今朝大急ぎで雲場池へと向かいました。

DSC00550
「わたしとしたことが・・・一歩出遅れたか!?」

DSC00554
「確かに見頃になってる・・・。」

DSC00555
「でも、曇っててちょっぴり残念。」

それでは、ぱんこが右のルートからご案内いたします。
DSC00556
「足元がグズついていますので、お気をつけください。」

DSC00557
「こちら側からも、池に映った紅葉が綺麗です。」

DSC00558
「更に進んでみましょう。」

DSC00559
「どっちを向いても綺麗に色付いていますね。」

DSC00560
「橋を渡って反対側へ向かいましょう。」

DSC00561
「気をつけて、こちらに来てくださ~い。」

DSC00564
「こちらが、入り口から向かって左ルートになります。」

DSC00566
「熊さん対策に鈴などを鳴らすか、会話しながら歩いてくださいね~。」

DSC00567
「これで一周しましたよ。あっ、花嫁さん!」

なんだか、いつの間にかガイドさんになってますね(笑)。
外国人の方が、よくこの雲場池でウエディングドレスでの写真を撮られています。池ということもあり、足場があまりよくなくてドレスが汚れてしまうみたいですが、それはそれは美しい写真が撮れることでしょう。

かなりお疲れの様子のガイドさんです。
DSC00568
「以上、わたくしぱんこがご案内しました。」

by S


2 Responses to “ぱんこガイドで行く 紅葉の雲場池”

  1. ぱちょりん Says:

    軽井沢親善大使・雲場池担当・現場特派員・ガイドのぱんこちゃん、
    詳細な情報をありがとう。お疲れ様でした。

    私もいつも、雲場池は右ルートです。
    そのまま先へ抜けたりすることも。
    ぱんこちゃんに案内してもらって、
    足の裏に土の感触が感じられるようでした。

    カモさんたちも元気でしたか。

  2. nishino Says:

    ぱちょりんさん、おはようございます!

    ぱちょりんさんも、右ルートがお好みですか。
    ぱんこと一緒ですね。
    ぱんこは、橋とは反対の右出口から、別荘地へと入るのが
    いつものパターンで、建物探訪がとても楽しいです。

    別名「カモつかいのぱんこ」によると、
    カモさんたちはそろそろ寒くなってきたので、
    みんなで、おしくらまんじゅうをし始めているらしいです(笑)。

Leave a Reply